北山村産すっぱくないじゃばらジュース

【和歌山県特産】北山村産すっぱくないじゃばらジュース

 



 

 

じゃばらジュース

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

管理人CHECK

人気TV番組「金スマ」でも取り上げられ、品薄になったという和歌山県特産の「北山村産すっぱくないじゃばらジュース」。
何がポイントなんでしょうか。私見で取り上げます。

 

・じゃばらとは? 簡単に言えば柑橘類の一種です。柚子などと自然交雑で出来た種です。江戸時代より、和歌山県の北山村で栽培がおこなわれていました。「じゃばら」とは「邪払」と書くそうで、災いを払うことからきているそうです。おそらく、その強力な酸味や苦みが、邪気を払うほどのパワーを持つものと考えられたのではないでしょうか。現在では、北山村の村おこしに使われているという「戦略物資」です。
・「北山村産すっぱくないじゃばらジュース」は、果皮を使用することで、果汁のみのジュースに比べ、ナリルチンの含有量が大幅にアップ。
・ナリルチンは、フラボノイドの一種で、じゃばらにはこの成分が多く含まれている。
・柑橘の一種であるじゃばらのすっぱさを軽減する製法を開発。飲みやすくなった。
・ジュースなので、サプリが苦手な人やお子さまも安心して飲むことができる。
・粉末タイプですから、水に溶かすだけでお手軽に飲める。

 

メール便配送なら送料無料です。一度お試しになってはいかがですか。

 

詳しくは⇒ 北山村産すっぱくないじゃばらジュース

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

特定商取引法に基づく記述ページ